30代にさしかかってから、肌のかぶれや赤みが頻繁に出るようになりました。

 

それまで肌トラブルとは無縁だっただけに、化粧品のメーカーも成分も品質も一切気にしたことがなく、スキンケアもきちんとしていませんでした。

 

そうなって初めて、あわてて次から次へと化粧品やスキンケアを試しました。

 

でも、どれを使っても、肌に乗せたときのピリピリしたようなかゆみ、痛み、そして日常的なかぶれが改善せず、かといって化粧をしないと紫外線の刺激でまたかぶれてしまっていました。

 

皮膚科でも塗り薬をもらうだけで根本から解決できたわけでもなく、どうしたらいいんだろうという日々が続き・・そんな中に出会ったスキンケアの体験談についてご紹介します。

皮膚科に通院したものの原因がわからず・・・。

いくつか皮膚科にもかかりましたが、結局詳しい原因はわかりませんでした。

 

ただ、20代から30代になる時というのは女性の体質が大きく変わる場合があるということです。

 

さらに、もともとアレルギー体質ではあったので、体質が変わったことで肌トラブル・・・かぶれるなどの症状も出るようになったのではないかということです。

 

今まで気遣ったことのなかった肌質をきちんと見つめ直し、肌に触れる化粧品を一から探し直すことが必要だと感じました。

化粧ができない・・生活に大きな変化

女性で仕事をしていて普段化粧ができないというのは印象も悪く、かなり困りました。

 

ましてや日によってかぶれたり赤みが出たりしている上に、接客業だったので人と会わない日はありません。

 

さらに、日常でも化粧でかぶれないかドキドキするので気が休まらず、化粧しているときは常に顔がピリピリするような刺激と不快感があり、何をしても集中できない…という心が休まらない日々を、かなり長い間過ごしました。

 

素敵な化粧品を見つけても、もし肌に合わなかったら無駄になってしまう…と思うと新色を買う気力もわかず、買い物やおしゃれも全然楽しくありません。肌の状態が変わってしまっただけで生活に大きな変化が出てしまい、人生を楽しむことができませんでした。

口コミで良いスキンケアの方法や洗顔方法いろりろ試した

皮膚科に通ってパッチテストを受けたほか、口コミで良い商品と聞けばすぐに買って試していました。

 

また、ネットで肌に良いスキンケアの方法や洗顔方法などがあればすぐに実践していました。

 

とにかく、これはどうかな?という可能性があれば試し、また調べて別の方法を試してみる…という、先の見えないことの繰り返しでした。

スキンケア用品選びの重要性を実感・・私は変わった

もう激変です!30代になって、化粧品を使っていてもすっぴんでも肌がむずむずするような不快感があり、常に顔の状態や肌質を気にしていました。

 

外出も億劫で、いつ改善するのかわからない肌状態と、スキンケア用品難民であることへのストレスを感じながら生活していました。

 

しかし、ダメもとでビーグレンを使い始めたところ、いつの間にか肌トラブルのことで悩まず、気分が良い自分に気づきました。

 

今では毎日のケア、毎日の良い肌が当たり前になってしまい、以前あんなに悩んでいたことが嘘のようです。

 

もちろん日ごろのケアは忘れず、怠らずにしっかりしていきたいですが、数年前に皮膚科に暗い気持ちで通っていた自分には、「ビーグレンに出会うから大丈夫だよ!」と教えてあげたいです。

 

肌の状態一つで、こんなに感じる世界って変わるんだと感じ、スキンケア用品選びの重要性を実感しました。

ビーグレンラインナップが豊富だから組み合わせて使える

ビーグレンは、ブランド自体が、肌質、肌の状態に合わせて豊富にラインナップを出しているということと、製品の保湿力の高さです。

 

ラインナップが豊富だと、肌の状態に合わせて商品を保湿対策用、荒れケア用、などと組み合わせて使うことができます。

 

私の場合は、乾燥のせいで荒れることが多いので、普段は乾燥、保湿にきく製品を使い、それでも荒れてしまうことがあったらケア中心の製品でダメージをカバーする、という使い方をしています。

 

保湿力に関しては、それまで使っていた化粧水が、いくらつけてもつけても肌の奥に浸透しないような物足りない感覚があり、製品を選ぶうえで重要なポイントにしていました。

 

ビーグレンは浸透力の高さを謡っている通り、肌にのせると奥にぎゅうっと染み込んでいくような感覚があり、保湿に使い始めてからは、「なんか肌が乾燥してる!」と気づくことがなくなりました。

 

化粧乗りもよく、しっとり、ぷるっとした肌は、自分のものながら気持ちよく、たまに指でつついてニヤニヤしてしまいます。

ビーグレンとにかく1回使ってみてください

私も、肌の状態が良くなることがイメージできず、最初はとりあえず使っていました。

 

でも、使い始めから他の化粧品と違い、肌にのせたときにかゆくなりそうな、ピリピリしそうな感じが全くなかったので、これならしばらく使ってもいいかな、という程度でした。

 

でも、使うときの刺激がなく、ストレスにならないので毎日肌の状態を気にせず使えるようになり、毎日ビーグレンで念入りにお手入れするのが習慣になっていました。

 

そうするうちにいつの間にか荒れや赤みが引き、それまで悩んでいた肌トラブルがうそのように肌の状態が改善しました。

 

長らくスキンケア難民をしていた私が言うので、本当です。とにかく1回使ってみてください。

 

30代私の肌の強い味方ビーグレン・・・まずは、トライアル使ってみて実感するのが近道です!