産後に抜け毛が酷くなったり髪がパサパサになってしまったり、またはうねりが酷くなったと悩むママは多いです。

 

毎日育児に追われ、髪のお手入れも十分に出来ずに髪が痛んだままになれば、一気に老け込んでしまうので要注意です。

 

産後に髪が痛む原因や、どのようにしてケアをすれば良いのかをみてましょう。

産後の髪は痛みやすいの?

お風呂に入ればホラーのように髪が抜け落ちたり、髪が乾燥してパサパサ状態になってしまったと髪の悩みを抱えるママも多いでしょう。サラサラのストレートだった髪が、産後にうねりやくせ毛が出てきたと髪質の変化を感じる人もいるでしょう。

 

授乳やおむつ替えなど休むことなく続く育児に追われて、自分の髪のお手入れがゆっくり出来ないママも多いかと思いますが、どうしてこのような髪の痛みが出てくるのでしょうか。

産後の髪が痛む原因は?

産後に抜け毛が酷くなったり髪がパサパサになったり、うねりやくせ毛が起こる原因はいくつか考えられます。大きく4つの原因が考えられるのですが複数の原因が重なっている人がほとんどでしょう。
産後の髪が痛む原因として考えられるのは、この4つです。

★ホルモンバランスの急激な変化

★産後の栄養不足

★睡眠不足や過度のストレス

★生活環境の変化

この産後特有の原因が抜け毛やパサツキ、うねりなどの髪のダメージを引き起こしていると考えられます。

★ホルモンバランスの急激な変化

妊娠してから出産するまでのママの身体には大きな変化が起こりますが、それに伴って女性ホルモンも急激に変化しています。女性ホルモンは髪の成長にも大きく影響しています産後によくある抜け毛をはじめ、髪の乾燥によるパサツキやうねりなど、髪の悩みはホルモンバランスの崩れが大きな原因に。

★産後の栄養不足

産後のママは栄養不足になりやすいのですが、これも髪がパサパサになってしまう原因になりますよ。完全母乳のママはどうしても授乳で赤ちゃんに多くの栄養が吸収されますし、さらに赤ちゃんのお世話でゆっくり食事が取れないママも多いでしょう。

 

栄養不足になると一番に影響が出てくるのが髪の毛で、抜け毛やパサツキや、うねりなどが起こりやすくなります。

★睡眠不足や過度のストレス

産後は睡眠不足になりやすく、またストレスも溜まりがちですね。赤ちゃんの夜泣きや数時間おきの授乳でママは慢性的な睡眠不足になるし、慣れない育児で大きなストレスも溜まるでしょう。

 

このような状態が続けば自律神経が乱れ、毛細血管が収縮してしまいます。こうなると頭皮にまで栄養分が十分に届かなくなるので、健康な髪が育ちにくくなり髪の状態に影響が出てきます。

★生活環境の変化

さらに産後の生活環境も影響しています。産後は赤ちゃんのお世話が最優先されるので、自分の髪のお手入れに時間をかけることが出来なくなりますね。

 

お風呂に入ってもシャンプーもそこそこに上がるママも多く、とてもトリートメントやヘアパックをする時間も取れないというママがほとんどでしょう。また、ドライヤーで髪を乾かす時間もないというママも多いかと思います。

 

髪が濡れたままだとキューティクルが開いたままで痛みやすい状態になっています。そのまま寝れば枕との摩擦で髪が痛みパサついたり、うねりやすくなります。さらに雑菌も繁殖しやすくなり、かゆみやフケを引き起こしやすくなります。雑菌が繁殖して頭皮環境が乱れると薄毛や抜け毛にもつながります。

産後の髪のパサつきはシャンプーでケア出来る!

ホルモンバランスの乱れや栄養不足、過度のストレスや生活環境の変化などが産後の髪の痛みを引き起こしているのですが、この中でも自分で改善しやすいのが生活環境ではないでしょうか。

 

日々育児に追われて自分の髪のお手入れに時間を割けないママですがいつも使っているシャンプーを変えるだけでパサパサ状態になった髪をお手入れすることが出来ますよ。

 

ドラッグストアなどで売られている安いシャンプーには、頭皮への負担となるシリコンなどの化学成分がたくさん含まれています。これらの成分は産後のダメージを受けた髪にさらに悪影響を及ぼしてしまうことになるので、あまりおススメ出来ません。

エイジングンケア用のシャンプーが産後のヘアケアにもおすすめ!

頭皮へのダメージとなる化学成分が無添加で、頭皮にやさしい天然成分で毛穴汚れを落としてくれるエイジングケア用のシャンプーがあります。天然由来のエイジングケア成分や頭皮環境を整えてくれる成分などが配合された髪にやさしいシャンプーは、産後のママのヘアケアにも最適です。

 

ツヤのあるキレイな髪を取り戻すためにはまずは頭皮環境を整えることが大切です。いつものシャンプーを変えるだけで、頭皮と髪に必要な栄養が十分に補給でき、さらにコンディショナーやリンスも不要なので毎日のシャンプーもグンと楽になりますよ。

パサパサ状態の髪は放置していても治らない!

女性ホルモンの乱れや授乳による栄養不足、ストレスなど複数の原因が重なって起きている産後の髪のダメージは、そのまま放置していても改善されることはないでしょう。

 

産後にホルモンバランスが安定してくれば抜け毛が治まる人もいますが、生活環境も影響しているので髪のパサツキやうねりはなかなか改善されない人も多いです。

加齢によってどんどん髪質が悪化!

産後特有の原因で髪のトラブルが起こるのですが、今度は加齢による影響が出てきます。

 

年齢を重ねると頭皮の皮脂分泌や髪の水分量が低下してきます。これが髪のパサツキやうねりなどを引き起こすので、年齢とともに髪質が変わってきたと感じる女性も多いでしょう。産後のパサパサ状態やうねりが加齢による影響も受け、いつまでも続いてしまう可能性も十分にあるでしょう。また頭皮環境の悪化が続けば、抜け毛や薄毛を招くこともあります。

 

育児中で美容院に行く時間が取れないというママもシャンプーを見直して髪にしっかりと栄養を与えてあげれば、十分に髪質を改善していくことが出来るでしょう。

エイジングケアシャンプーはネットで買える!

産後に髪が抜ける、パサパサになっている、うねるなどの悩みがある人は、まずは普段使っているシャンプーを変えてみるのがおすすめです。

 

エイジングケアシャンプーやスカルプシャンプーにはいろいろな種類があって、男性向けもあるけど女性用もたくさんあります。コンディショナー不要のタイプがおすすめで、香りも良くてノンシリコンでも軋みもなくサラサラに洗い上げることが出来るシャンプーがおすすめですね。

 

普通のシャンプーよりも値段は高めですが、美容院でトリートメントをしてもらうことを考えれば安いものです。何よりツヤツヤの髪を取り戻すには普段のシャンプーが大きく影響するので、手遅れになってしまう前にシャンプーを見直してみて下さいね。

 

エイジングケアシャンプーはドラッグストアにもありますが、それよりもネット通販の方が種類も多くあるのでこちらを利用するのがおすすめ。ネットから購入すれば毎回割引価格で購入出来る定期便があったり、まとめ買いでオトクになったり、さらにいろんな特典も用意されています。子育て中にはなかなか外で買い物するもの大変ですが、ネットから気軽に購入出来ますよ。

 

産後はどうしても抜け毛が増えたりパサパサ状態になりやすく、そのままにしていても元に戻る可能性は少ないでしょう。

 

シャンプーを見直すだけで手軽に頭皮環境を改善でき、ツヤ髪が取り戻せるのでぜひ試してみて下さいね。

雑誌にも掲載!人気の100%天然由来のノンシリコンシャンプー