卒乳後に胸が垂れてしまい、形が悪くなってしまったと悩む女性は実は少なくないかも。

 

ママになったのだからと諦めてしまう女性も多いけど、ブラジャー選びを見直せば改善することも可能です。

 

垂れた胸にも合うブラジャーを選ぶことで垂れ胸をストップして、胸の形をきれいにすることが出来ますよ。

卒乳後に胸が垂れてしまうのはどうして?

垂れた胸にも合うブラジャーを探す前に、どうして卒乳後に胸が垂れしまうのかその原因を知っておきましょう。
垂れ胸をストップして美しい胸を目指すためには、まずは原因を正しく理解しておくことが大切。原因は大きく3つあります。

[ip5_coloredbox color=”colored-box–green” width=””]

★クーパー靭帯が伸びるから
★胸の皮膚がたるむから
★乳腺が脂肪化してしまうから

[/ip5_coloredbox]

この3つが垂れ胸を引き起こす根本的な原因となっています。

★クーパー靭帯が伸びるから

クーパー靭帯はバストを支える役割があるもので、ツンとした上向きの胸やハリのある胸を支えるためには欠かせないものです。

 

しかしこのクーパー靭帯は、バストの重みや外部からの刺激によって少しずつ伸びてしまいます。伸びてしまうとバストを支えきれなくなって、ハリがなくなり垂れてしまうのですね。また外部からのダメージが大きければクーパー靭帯が切れてしまうことも。

 

クーパー靭帯が伸びたり切れたりするのは、ブラのサイズが合っていなかったり妊娠で胸が大きく重くなることでクーパー靭帯に大きな負荷がかかるから。

 

授乳中に赤ちゃんに乳首を引っ張られたり、睡眠中などにノーブラで過ごす時間が多いことも問題になっています。授乳中にはノーブラで過ごすママも多いのですが、寝返りを打ったりする度にクーパー靭帯に大きな負荷がかかってしまうことに。胸だけでなく身体の重みがクーパー靭帯にかかるのですから、伸びたり切れたりするのも当然でしょう。

★胸の皮膚がたるむから

また胸の皮膚のたるみも原因。妊娠中から胸は大きく膨らんで卒乳後にはみるみるしぼんでいきますが、このように短期間に胸の皮膚が大きく伸縮するので、それに追いつかない皮膚がたるんでしまうのですね。胸の皮膚のたるみも垂れ胸の一因になっていますよ。

★乳腺が脂肪化してしまうから

そして妊娠すると母乳を作るために乳腺が女性ホルモンの作用でどんどん発達していくのですが、同時にその周りには脂肪がついていきます。この作用で妊娠中にはどんどん胸が大きくなるのですね。

 

しかし卒乳後にはこの乳腺が委縮していき残った乳腺は脂肪化してしまいます。その結果、ハリがなく脂肪の多いたるんだ下向きのバストになってしまいます。

垂れた胸は元に戻らない!?

胸が垂れてしまう原因は複数あり、これが重なっている人も多いでしょう。
大きく3つの原因があることを紹介しましたが、どれも自分ではどうしようもないことばかりですね。

一度垂れた胸は元に戻すのが難しい!

クーパー靭帯はコラーゲンが束になったもので、一度伸びたり切れたりしたら再生不可能だと言われています。つまりクーパー靭帯の伸びで、垂れてしまった胸は元に戻すのは難しいのです。

 

またバストの皮膚のたるみは皮膚の代謝により徐々に再生されていきますが、そのまま何もしなければ皮膚にハリを取り戻すのは難しいでしょう。

 

乳腺が脂肪になり垂れてしまった胸も、同時にクーパー靭帯も伸びてしまっているケースがほとんどなのでこれもそのままにしていても回復するのは難しいでしょう。

垂れた胸にも合うブラジャーはあるの?

卒乳後に無残にも垂れてしまった胸を見てショックを受ける女性も多いかと思いますが、出産を経験した多くの女性が同じような経験をしています。

 

一度垂れてしまった胸はそのままにしておいても元に戻る可能性はまずないけど、垂れた胸にも合うブラジャーをすることできれいな胸を目指すことが出来ます。胸が垂れてしまったら、通常のブラジャーをしても胸がきちんと収まらずスカスカになってしまうしデコルテもきれいになりませんね。

垂れ胸にも最適なナイトブラがある!

夜専用のナイトブラは夜寝る時の胸をしっかりと守ってくれるものです。寝返りなどによるクーパー靭帯への負担を軽減して、胸の形をきれいにしてくれる効果が。

 

このナイトブラは垂れ胸にも最適なブラジャーで、独自のパワーネットやパッド、ホックなどにより小さな胸でも垂れた胸でもしっかり包み込んで美しいバストラインを維持してくれます。

 

寝る時用に作られたナイトブラは着け心地にもこだわっています。肌触りの良いコットンを使ったりワイヤーなしで締め付け感もないなどストレスなく着用出来るのもナイトブラの魅力

 

ナイトブラには矯正下着のような締め付け感もなく、値段もリーズナブルなものがたくさんあるのでおすすめですね。

 

ブラジャーを変えるだけで胸の形は見違えるように良くなるものです。最近のナイトブラはおしゃれなデザインのものも多く、昼間も着けられるタイプもたくさんあるので一つあると便利ですね。

胸の形を整えるためのブラジャーの選び方

垂れた胸を予防して、形を整えていくためには自分の胸や体型にフィットするブラジャーを選ぶことが大切。

 

垂れ胸を改善するには胸を本来の位置に戻して脂肪を定着させることがポイントになってきますよ。自分に合うブラジャーを使い続けることで、少しずつ垂れた胸も改善していくことが出来るでしょう。

ブラジャー選びのポイントについて

ネット通販には垂れ胸の改善にも最適なナイトブラがありますが、まずはブラのサイズを測り直すことが大切。自分で計測するのが難しいようなら下着売り場に行ってスタッフさんに正しく計測してもらうのもおすすめですよ。

 

脇や背中のお肉もきれいに収まるカップか、動いてもしっかりバストを支えてくれるホールド力はあるかなどもポイント。また適度な締め付け感で窮屈でないもの、背中の段差も解消してくれるものであれば安心ですね。

普段使いのブラで胸の形は大きく違ってくる!

垂れ胸を改善していくためには寝る時にもノーブラは止めた方が良いでしょう。普段使いのブラで胸の形は大きく違ってくるので、昔に買ったサイズの合わないブラジャーをつけ続けるのもNGですね。

 

いくら優れた補正機能のあるブラジャーでも、自分のバストや体型に合ったものでないと補正効果は得られないばかりか逆効果になってしまう可能性も。合わないものをそのまま着用していれば、垂れ胸がさらに悪化したりバストの形が悪くなってしまうことも十分に考えられるので注意して下さいね。

 

また垂れ胸の改善にナイトブラを着ける時には正しく着用することも大切なので、はじめは説明書なども見ながら正しく着用するようにしましょう。

気になるナイトブラがあれば試してみよう

ナイトブラや補正ブラは、通販サイトからでも購入出来ます。下着メーカーなどの補正下着は値段も高いものが多いですが、通販サイトには垂れ胸にも合うナイトブラがたくさんあり値段もリーズナブルなものが多いです。

 

どんな形や大きさの胸にも幅広く対応できるデザインになっているので、サイズ展開も少なめです。サイズ展開は3種類程度ですが、それでもきちんと計測してからサイズ選びをしましょう。

 

ナイトブラで形を整えていくには毎日着用することも大切なので、洗い替えとして3枚くらいはあると良いです。

 

合わないブラジャーを使い続けたりノーブラで過ごすのは垂れ胸を悪化させるので、早めに気になるナイトブラがあれば試してみて下さいね。

 

卒乳後は胸が垂れやすい条件が重なるので、早めにバストケアをして胸の垂れを最小限に抑えましょう。
垂れた胸の改善にもおすすめのナイトブラなら、デコルテや胸のラインもきれいに整えてくれます。

 

キレイを極めた上質ナイトブラ 理想のバストであり続けるために・・

満足度98.6%【ふんわりルームブラ】